「やせれない原因って何があるのでしょう?」ママ友に聞くとだいたいの答えは共通しています。

「食べ過ぎに決まってるじゃん?」という答えが当然のように帰ってきますよね。

でも、痩せれないのは、本当に食べ過ぎが原因なのでしょうか?

この記事を最後まで読むことによって、あなたの疑問が解決しますよ。

 

運動はイヤ!痩せれない。でも、絶対に痩せたい!

痩せるために運動するのがいいのはさかっているけど
運動は苦手。3日坊主。飽きる。5分の散歩もイヤ!

という方に。何が一番、いいのか?

紗栄子さんも愛飲 コンブチャクレンズ

海外では、ミランダー・カーやジェシカ・アルバ、
オーランド・ブルームをはじめセレブの間で
KOMBUCHA(コンブチャ)が大ブームです。

日本では紗栄子さん、長谷川潤さん、ローラさんや山田優さんなど…トップモデル達が、ゾッコンになっているのは

「燃焼系デトックスドリンク」がKOMBUCHA(コンブチャ)。

臨床試験を実施した結果
■試験期間:2016年6月27~7月25 28日間(4週間)
■試験方法:
・試験被験者数:11名
・対象:30歳以上49歳以下の女性
■試験結果:
11名うち10名が痩身 → 成功率91%
[最大痩身効果]:-5.6kg [平均]:-1.9kg

要チェックですよ

痩せれない原因は何があるのでしょうか?

痩せれない 原因

やせようとしても痩せられないのは、食べ過ぎで太るのではなくて、間違っている食事の制限をして脂肪の付きやすいカラダになってしまった結果なんです。

 

個人差はあるのですが人間には必要なカロリーが決まっている。

 

そう、食事制限による痩せるためのダイエットをしている人は1日に必要とするカロリーを摂取していないことから、カラダは命の危機を感じとって、まずは最もカロリーを消費するところの筋肉を落としていきます。

 

食事制限による痩せるためのダイエットによって筋肉は冷めて、そのことで筋肉量が減っていき体重は一気に落ちていきます。

 

ところが筋肉が減ってしまったカラダは1日の必要消費カロリーも少なくすむようになります。

 

このような必要消費カロリーが少なくて住む状態で食事の量をダイエット前の元の摂取量に戻すとカロリーが消費できなくなり一気に体重が増加します。

痩せれない原因▶その正体は、リバウンド。

リバウンド

痩せれない原因のリバウンドの正体・・・

痩せれないのは食べてしまうから?!

 

本当のやせられない原因として考えられるものは以下の2つです。

  1. 本当に痩せられない原因 ①ダイエットによる新陳代謝の悪化
  2. 本当に痩せられない原因 ②筋肉の冷え

痩せよう、痩せようと何度もチャレンジするのですがやせられない。

 

なんでだろうとママ友の間でも話題になりましたが・・・・私は気が付きました。

 

それは、痩せるための情報が世の中にメチャメチャある。

 

情報過多すぎるのです。

デブ子デブ子

「ダイエットについて最新の情報を取り入れる事は悪いことなんですか・・」

ヤセ子ヤセ子

情報が多いことは悪いとは思いません。ですが、正しい情報を選ぶことは難しいと思うんです。

ダイエットに対してすごく熱心な方が多いことはよくわかります。

 

そして、ダイエットについて大変勉強もされていますね。

 

ダイエットで結果を出したいのであれば、情報は必要最低限に留めて頂きたいのです。

 

ダイエットの失敗の原因▶情報過多

情報

ダイエットに失敗する人の大半はこの情報によって失敗するのです。

 

  • 飲むだけで、やせる方法
  • 食べるだけで、やせる方法
  • 寝ているだけで、やせる方法
  • 有名人のダイエット方法
  • ダイエットサプリ

 

など。挙げればキリがありませんが、販売者からすれば砂漠で水を売るのと同じこと。

 

やせられないあなたはいい“カモ”なんです。

 

そんな情報に飛びつき、同じ過ちを繰り返すよりキレイになることにに集中して欲しいのです。

 

『あなたはダイエットをすることで何を手に入れようとしていますか?』

  • 最新の痩せるダイエットの情報を入手することですか?
  • それともキレイ・美しいカラダでしょうか?

 

どちらも大切なんだと思いますが、手に入れたいのは、キレイなカラダですよね。しかも“内面的にも健康的でキレイなカラダ”。

 

キレイなカラダを本当に手に入れたいのならまずは凝り固まった情報をリセットしてください。

 

あなたが目指す『キレイを追求してオンナを磨いて欲しい』のです。

 

キレイになっていただくためのある準備についてお話しようと思います。

 

この準備を化粧に例えると、肌がととのっていない基礎にベースメイクをすること同じことですよ。

 

どれだけ化粧をしてみてもノリが悪いのではそれどころじゃないですよね。

 

実は土台づくりをしないと短期間で痩せようとするダイエットは半年、1年とかかってしまいます。

 

原因がわかった→理想のカラダを手に入れる方法は?

カンタンに理想的なカラダを手に入れる方法とは?

まずは小さな理想から築いていく・・・

ダイエット成功

ヤセ子ヤセ子

あなたがイメージしやすいことからはじめていきましょう。

 

最初は気になる二の腕を細くすること。

次にウエストから太ももへと、痩せたいところを1〜2ヶ所ピンポイントで選択してください。

 

ファッション雑誌を見ながら、あなたが決めた理想のカラダを選んでイメージしていきます。

 

気に入ったイメージは付箋などを貼って、いつでもチェックできるようにしておきましょう。

 

「イメージ写真をいつでも目に入る手元に置くのはなんだか供っぽい」

 

そんな声も聞こえてきそうですが、目標があるから人は頑張れるんですよね。

 

あなた自身の未来の理想の姿を具体化してみるのはとても重要なことなんです。

 

初めはあなたが手を伸ばせば届くくらいの実現できそうな小さなイメージがいいですね。

 

ゴールが見えてきたら次の目標を決めて、少しずつ、積み上げていってください。

 

【未来の理想の姿のイメージの決め方】

STEP①キレイになりたい部分を決める

  • 硬く、むくんだ足首。
  • スカートも履けないほどパンパンのふくらはぎ。

STEP②理想の体形を決める

  • 筋力はつけず、でも太らない、新
  • 陳代謝のよい身体になりたい。

STEP③理想のイメージを決める

  • たとえば市の広報誌に掲載されいたアクティブなイメージの主婦の写真。

 

このように、ダイエットと言っても思い描くイメージはさまざま。

 

これまでにダイエットで失敗したり、思うようにキレイになれていない人の多くは、自分の理想が明確でないことが原因です。

 

マイナス3kg、マイナス3cm・・

 

もちろん一つの判断基準になるかもしれませんが、大抵の人が求めていることって身体のラインですよね。

 

あなたが求めているのはヴィジュアル。

ビジュアルを数字で解決するよりも画像で視覚でチャックしたほうがわかりやすいです。

 

数字で自分の未来のカラダのラインを私はイメージするのは難しいです。写真ならイメージしやすいですよね。

 

せっかく頑張ったのに、思うように成果が出ない。

 

悲劇を生まないためにとても重要なことなのです。

 

常に理想を見ている人と見ていない人では、歴然とした違いが出てくるものです。

 

記憶に残る映画のワンシーンのように、鮮明にイメージしてくださいね!

 

まとめ

ヤセたくても痩せれない原因は?

①ダイエットによる新陳代謝の悪化

②筋肉の冷え

③多すぎるダイエット情報

④ ①〜③を繰り返しリバウンドする

 

痩せるため、理想のカラダを手に入れるにはどうしたらいいのか?

①数あるダイエット情報のリセット

②痩せるためには土台から→未来の自分のキレイなカラダの写真をイメージする

 

持続できる小さなことからコツコツと始めることが大事で、間違ったダイエットをしないことです。

 

リバウンドが起こる原因を正しく理解してダイエットをしていきましょう。

 

追記:痩せれない原因は?意識しないところで反するようなことをしている?

ダイエットしているのに、いっこうに効果が出てこない!と嘆いている女性がいます。

ダイエットというと、普通は運動を取り入れたり、食事制限をしたりしますが、
きちんとやっていればどんな方でもそこそこ効果は出るものです。

しかし、それなりの期間続けていても本当に痩せられない人がいるのです。

どうしてこういうことが起こるのでしょうか。

それは、もしかしたら意識していないところで、
ダイエットに反するようなことをしているのかもしれません。

例えばダイエットの主流と言えばまず食事制限があげられますが、
最近は「置き換えダイエット」などといって、
栄養価の高いダイエットドリンクなどを昼食や夕食の代わりにする人が増えています。

確かに栄養価こそ足りているものの、本物の食事のようにバラエティが豊かなわけではありませんし、
何だか口寂しい・・・となると、無意識にその寂しさを埋めようとして
「ちょっとくらいならいいか」とおやつを食べてしまったりしているのです。

また食事制限といっても、
「全体的に量を減らせばいい」ということばかり考えていて、
肝心のカロリー計算を全くしていない人もいます。

いくら食事制限をしているつもりでも、
上記のような行為をしていたら体重が減るわけがありません。

また、ダイエットのために運動だけをしているという人も問題です。

ダイエットのために有酸素運動をしている人は多いですが、
実は運動をそれなりの時間行ってみても、
消費するカロリーは微々たるものです。

「運動してお腹がすいたから」などといって、
そのあとお菓子などをガツガツ食べてしまっては元も子もありません。

ダイエットのためには、食事制限にしても、運動をするにしても、
口に入れるもののカロリーを計算しなければ意味がないのです。

運動しているし、食事も減らしているから痩せるはず・・・などと、
漠然とした考えでは体重を減らすことはできません。

まずは自分が行っていることが、
本当に体重の減少にアプローチしていることかどうかを考えましょう。

 

運動はイヤ!痩せれない。でも、絶対に痩せたい!

痩せるために運動するのがいいのはさかっているけど
運動は苦手。3日坊主。飽きる。5分の散歩もイヤ!

という方に。何が一番、いいのか?

紗栄子さんも愛飲 コンブチャクレンズ

海外では、ミランダー・カーやジェシカ・アルバ、
オーランド・ブルームをはじめセレブの間で
KOMBUCHA(コンブチャ)が大ブームです。

日本では紗栄子さん、長谷川潤さん、ローラさんや山田優さんなど…トップモデル達が、ゾッコンになっているのは

「燃焼系デトックスドリンク」がKOMBUCHA(コンブチャ)。

臨床試験を実施した結果
■試験期間:2016年6月27~7月25 28日間(4週間)
■試験方法:
・試験被験者数:11名
・対象:30歳以上49歳以下の女性
■試験結果:
11名うち10名が痩身 → 成功率91%
[最大痩身効果]:-5.6kg [平均]:-1.9kg

要チェックですよ